So-net無料ブログ作成

濁音仮名文字「ザ」「ダ」 [詰将棋]

濁音の仮名文字「ザ」「ダ」は共に、濁音の中では駒数が多い文字だ。
それ故に濁音記号の処理が難しい。
濁音記号付近で玉が移動する構成で作図するかどうかが悩ましい。
濁音記号と、一番遠く離れた配置駒との距離が、中形曲詰レベル位に離れているからだろう。
第942番・第943番共に玉は濁音記号に接しない、それは「詰の花束・第609番」も同じだ。
離れた濁音記号の意味付けを探す事が、小形曲詰の作成法の1つだろう。
「将棋イロハ字図・第139番」は濁音記号の部分から始まるが、その部分に致命的な早詰がある。

丸山正為作「将棋イロハ字図・第139番」・「ザ」
12歩成・同香・23香・31玉・22香成(A)・41玉・42と・同玉・54桂(B)・53玉・64銀・54玉66桂・同成銀・55歩・同馬・65金(C)・同成銀・同角(D)・同馬・46桂・同銀・45銀 まで23手詰
(A)43と以下余詰、修正困難。
(B)32飛成以下53玉・64銀・54玉・66桂・同成銀・55歩・同馬・46桂・同銀・55銀・同玉・52竜・53金合・67桂以下、難解な余詰らしい(柿木将棋による)、これも修正困難。
(C)46桂の手順前後が成立する。
(D)46桂の手順前後が成立する。
m139.jpg
詰上り図
m139_1e.jpg

岡田敏作「詰の花束・第609番」「ダ」
85飛・同と・64金・同玉・63桂成・同香・53銀不成・同金・74銀成・65玉・32角成・同金・57桂・同と・67香・同と・56銀打 まで17手
43の地点を空けたデザインがアイデア。
hanataba_609.jpg
詰上り図
hanataba_609e.jpg
---------------
伊藤路歩作「新イロハ歌詰(詰パラ1982.02)・第5番」・「ウ」
79竜・58玉・59銀・49玉・48銀・同玉・47金・同玉・56銀引・同玉・65銀・66玉・58桂・65玉・64金・同桂・74角(A)・54玉・55馬・同玉・75竜・同竜・44銀・54玉・46桂 まで25手詰
(A)結果発表時に余詰、66銀・同竜・74角・54玉・66桂以下。
66銀に54玉は、65角・63玉・64馬・62玉・73竜・61玉・43角成・52歩合・同馬・同玉・63馬以下。
他にも38馬以下も成立、56桂跳・74銀・54玉・32角・43香合・27馬・55玉・45馬・64玉・63銀成・65玉・43角成・54桂合・同馬・同香・同馬・同玉・74竜以下。
どちらも手数の長い余詰だが飛駒の多い構図の宿命だ。
itour_05.jpg
詰上り図
itour_05e.jpg
---------------------------------
第942番は「片仮名文字・濁音・ザ」だが、濁音記号が離せなかった。
第943番は「片仮名文字・濁音・ダ」だ、強引な作品だ。

第947番は、「片仮名文字・濁音」で、作者にも予想外な仕上がりになった。
*****************
第947番詰図の舞・「片仮名文字・濁音」:23手詰
2874_1.jpg

作意は、 2019/09/22 へ
-----------------
2019/08/05 の作意(スクロール)

第942番:詰図の舞・「片仮名文字・濁音・ザ」:
59桂・56玉・78馬・55玉・47桂・同と・35飛・同香・45金・同と・51竜・同馬・54金・同玉・53桂成・55玉・54成桂・同玉・87馬・55玉・65馬 まで21手
詰上り図
2902_1e.jpg
第943番:詰図の舞・「片仮名文字・濁音・ダ」:
43桂成・45玉・54銀不成・同香・44成桂・同と・34銀不成・56玉・57金・同と・46金・同と・65馬 まで13手
詰上り図
2908_1e.jpg

nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。